FC2ブログ
--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.02.1921:58

llVecMag

昨日 今年初めてお酒を飲んだfuualloenです。

こんばんは・・・

今 スクリプトが見られるオブジェクトはスクリプトを見る様にしています。

今日気になったスクリプトは「llVecMag」です。

ネット調べてもllVecMagの説明が「ベクトルの大きさを返す。」
他には「3次元ベクトルの長さを求める。」って余計解らなくなりました
スポンサーサイト

テーマ : Second life
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

ベクトルは矢印だと思ってもらえばいいのですが、「大きさ(長さ)」と「方向」から成り立っています。そのうちの「大きさ(長さ)」だけを使いたい時にその関数を使います。

例えば、「動いている物体が秒速 10m を超えたら」という条件判定をしたい時に if (llVecMag(llGetVel()) > 10) とか、「ある地点から 10m 以上離れたら」という条件判定で if (llVecMag(llGetPos() - <128.0, 128.0, 25.0>) >= 10) なんて具合に使えます。

と書いてみましたけど、余計混乱させてるような気がしないでもないです。

余計混乱してきましたorz

どんな時にどんな関数を使うのかは何となくですが分かってきました
でも関数の直ぐ後にある()の中が、まだ分かりません。

この()の中に何を書き込むか分かる様になったらスクリプトを組むのが楽しくなると思っています。v-10
プロフィール

fuuAllen

Author:fuuAllen
三流クリエイターfuuAllrnの物作りセカンドライフ日記

カウンター
ワッサー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
PIGGYBUY
PIGGYBUY
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告
セカンドライフ
フリーエリア
Twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。